×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライカの本

ライカの本>これだけは読む>おすすめライカ本

おすすめライカ本

撮るライカ―アンチライカマニアのライカ讃歌
/神立尚紀★★★★★

M型ボディ50台、レンズ100本を使い倒した報道写真家がライカの魅力を語りつくす新しいライカバイブル。ライカコレクターの人には耳に痛い言葉がずらりと並ぶ。これほど読んでいておもしろいライカ本はなかった。おすすめ度★★★★★。2巻もあるので要チェック。

【目次】
ライカを使い倒す!(ライカは「使える」カメラか?・報道現場のライカ・スナップカメラとしての資質―M型ライカの再検証・あるライカマニアの成長―近重幸哉写真展「平和な眼ざし」 ほか)
2 道具としてのライカ(M型ボディ考・ライカM4を讃え尽くす・手巻き・モーター・ライカビット―新型ライカMPの登場に思うこと「ライカレンズの味」考 ほか)

撮るライカ〈2〉―ハードボイルド・ライカエッセイ
/神立尚紀★★★★★

ライカとともに数々の「現場」を駆け抜けた報道写真家の異色のライカエッセイ第2弾。M3から新MPまで、ライカを使い倒した写真家が道具としてのライカの魅力を語りつくす。『写真工業』掲載記事を単行本化。1巻に負け地劣らずおもしろい。このシリーズよりおもしろいライカ・コラム本は他にない。

【目次】
M型ライカと写真週刊誌カメラマンの仕事
「ライカでスナップ」再考
「プロに任せる」プリント仕上げについて
旅とライカについての私感
ライカM3生誕五十周年
愛すべきライカの異端児M5
新型ライカMPの使用感
M型ライカでストロボを使う
絞り開放のススメ
35ミリのズミクロンとズミルックス
ライカの50ミリレンズ
超々広角レンズで実感するレンジファインダーと一眼レフの世界
カナダレンズで一日勝負!
ライカの選び方あれこれ

ライカレンズのすべて―不朽の名レンズ203本
/★★★★

不朽の名玉203。本書は、昔からのライカ愛用者はもちろん、ライカ初心者まで実際に写真趣味をライカで楽しみたいという方に向けた「ライカで使えるレンズの選び方・使い方」の実用書です。200本を超えるレンズとその描写の魅力を、質の高い物写真、プロ写真家による作例、そして充実したデータで追求します。
とにかく実物写真が豊富。レンズフードやアクセリーファインダーの実物写真も豊富で、ここまでの実物写真の豊富な本はないでしょう。

【目次】
Mマウントレンズ
ビゾフレックスレンズ
スクリュー(L)マウントレンズ
ライカレンズのアクセサリー
ライカレンズの基礎知識
ライカレンズのデータ
…他

| ライカの本について | Site Map | E-Mail |

Copyright (C) 2007 ライカの本. All Rights Reserved.